就活生・転職希望の人はまず読んで欲しい記事まとめ
20代転職

【記事寄稿】他サイトへの寄稿記事一覧

当ブログの運営者が他メディアに寄稿した記事の一覧です。

ベンチャー企業への転職をやめておいた方が良い人の3つの特徴

転職に関するWebメディア「転職サイト比較Plus」にて、私のベンチャー転職に関する体験を載せないかとお声がけいただきました。

全300サイト以上からあなたにオススメの転職サイトがわかるように比較記事を書いています。

今回の寄稿記事では、僕が前職の社員15人ほどのベンチャーで新卒・中途の採用担当と事業責任者をしていた経験から、ベンチャーでパフォーマンスを出せる人とそうでない人の違いを考察した記事です。

ベンチャーに興味があるけど転職して後悔したくない…ベンチャーに自分が向いているのかわからない、という方はぜひご覧ください!

ベンチャーの転職前にやらずに後悔した7つのこと

転職に関するWebメディア「キャリア転職センター」にて、私のベンチャー転職に関する体験を載せないかとお声がけいただきました。

私は主に20代でベンチャーへの転職を考える若手社会人向けにブログを書いていますが、キャリア転職センターでは幅広い年代・業種の転職者向けのアドバイスを書かれています。

もしこの記事をご覧になられた方で、次のような読者の方がいらっしゃれば、キャリア転職センターをチェックしてみると良いでしょう。

  • ベンチャーだけではなく、転職全般のことが知りたい
  • 派遣、看護師、保育士、美容師などの専門職の転職の情報が知りたい
  • 40代、50代の転職事情が知りたい

寄稿した記事のタイトルは「ベンチャーの転職前にやらずに後悔した7つのこと」です。

僕は25歳の時に新卒で入った大企業をやめて社員15人のベンチャーに転職しました。

当時、ネット上にはベンチャーの転職の情報は今よりももっと少なく、そもそもベンチャーへの転職ってどうすればいいのか見当がつかなかった思い出があります。

なかなか1歩が踏み出せず、転職を考えてから具体的に行動をするまで1年以上かかってしまいました。

なので、この記事では、もしべンチャー転職前の自分にアドバイスができるとしたら、という視点で7つのやるべきことを紹介しています。

ベンチャーへの転職を少しでも考えている人、今の仕事で自分が成長していない実感がある人は、転職するしないに関わらず今の仕事を捉え直すいい機会になると思いますので、ぜひご覧ください!

今すぐに転職を考えていなくてもエージェントに登録をしないと損する理由

皆さんは、次のように思っていないでしょうか?

  • まだ今の仕事で学べることがあるから、転職は考えていないからエージェントには登録してない
  • 転職は興味はあるけど、エージェントに登録するほどでもないかも
  • エージェントに登録すると、面談を受けろとしつこく勧誘されるから面倒臭い
  • エージェントに登録をしなくても、自分で探せる

もしこう考えて、転職エージェントに登録をしていないならば、あなたはキャリアで損をしている可能性があります。

転職エージェントは、転職をしようと思った時に登録をするものではありません。むしろ今の仕事に真剣に取り組むためにも、転職活動をする前から登録をしておくべきものです。

僕は直近で転職意向がなくても、1年に1回は信頼できるエージェントと面談し下記内容を話しています。

  • 直近の転職マーケットの動向
  • 自分が今の会社で身につけているスキルが、他企業からはどう評価されているのか
  • 今後フリーで働いていく為にはどのようなスキルを身につけておけば良いか

転職のみならず、仕事で成功を収める人は、常に自分の取り組んでいる仕事が外部からどのように評価をされるのかを知っています。

実際私も20代で2回転職しており、実際に自分が使って良かったエージェントだけを紹介しています。ぜひご参考にしてください。

\詳細は↓の画像をクリック/