就活生・転職希望の人はまず読んで欲しい記事まとめ
20代転職

転職めんどくさいから転職活動しないのは100%後悔します

こんにちは、トニー(@lesson_now)です。

いやー、ほんと転職ってめんどくさい(めんどくさそう)ですよね。

やることいっぱいあるし、「面接受ける」「自己分析する」とかっていうだけで、就活時代の嫌な思い出思い返しちゃう人もいるかもしれないですね。

だけど転職したが今よりもホワイトな職場で給料がもらえて、職場でもいい上司や同僚に巡り会えて、自分のスキルアップに繋がる面白い仕事ができるとしたら、シンプルに良くないですか?

しかも、新卒でウブだったあの頃は「人がいいから」という理由で会社選びしちゃった人も、今のなっては世の中のことが少し分かった状態なので、新卒時よりも良い会社選びができるはず。

そして自分も2回転職したことあるんでわかるんですけど、転職でめんどくさいことって実はかなり結構ショートカットできるんです。

なんでも知らない事ってめんどくさくなっちゃうんですけどやってみれば案外簡単だったってことありません?

今日は転職したいけどめんどくさいなーって思ってる人に対して、めんどくさくない方法お教えします。

転職活動の全体像

転職活動は結構時間がかかる

いきなりテンション下がること言いますけど、転職の流れ自体は簡単ではないです。

必要な期間としては大体2、3ヶ月、かかる場合は半年ぐらい期間が必要な場合もあります。

また、転職のステップは図にすると下記のような感じです。

転職活動はこの8ステップです

僕2回転職してるんですけど、1回目の転職はエージェント使わなかったんですよね。

自分で企業見つけて自分で応募して自分で面接対策してってやったんですよ。

結論から言うと、転職失敗しました。

失敗というか、まあ入った会社は会社でいい経験できたんですけど、

もっとちゃんといろんな会社を見てたら良い選択肢あったのになあと少し後悔してます。

しかも、自分で転職活動するとめちゃめちゃ時間かかるんですよ。

結構時間かかったのは1.自己分析、3.履歴書作成、5.面接対策ですね。

 

実際にどんな感じで時間がかかったのか説明します。

1.自己分析

自分が何で転職しようと思ったのかっていうものを考えるって事なんですけど結構言葉にするの難しい

っていうのは転職しようって思った時にはだいたい今の職場が嫌だって言うわけが出てくるんですけど面接では今の職場が嫌だから転職しますっていうのは通用しないんでちゃんと自分が何をしたいのかっていうことを向き合って言葉にすることが必要なんですね

 

これ結構日々の中でやってないとしんどいです時間がかかります

3.履歴書作成

また履歴書作るのも結構大変です

履歴書だけじゃなくって職務経歴書という今まで自分が何をやってきたか何ができるかを記載する書類があるんですけどこれも書き方わかってないと全然書類選考通らないポンコツな書類を作ることになってしまいlます

 

まあ初めてなんでいきなり魅力的な職務経歴書は書けないのは当たり前なんですけどやっぱり何回もすいこうしてどうすれば自分の強みがきちんと文章にするまでに時間がかかりました

5.面接対策

これが一番大変&時間がかかりました。

なぜ自分がその企業に行きたいのか。企業にとって自分を雇うメリットは何か

という点だけなんですけどこれも書類と同じでちゃんと自分の言葉にしてどんな質問が来てもスラスラ言えるようになるまで頭に刷り込ませるっていうのはけいこ大変です

なんで行きたい会社があっても一社だけ受けるっていうのは絶対やめたほうがよくて他にも何社か同時に受けることによって自分が面接で喋るということに慣れさせる必要があります

転職活動のショートカットの方法

でも実は、先ほどの表の中で絶対に自分がでやらなければならないことは7.退職手続きくらいじゃないでしょうか。

それ以外は転職エージェントを使えば、かなり楽をすることができます。

転職エージェントって何してくれる人かよくわかんない人もいると思うんですけど、

要するに上の図で言うところの7番以外全部手助けしてくれるんですよ。

ものによっては自分は一切何もせずに、要望だけ伝えて転職エージェントに全部おまかせ

てこともあります 控えめに言って最高ですね。

なので僕も2回目の転職はエージェントを使いました

2社目はITベンチャーで事業責任者をしてたので、結構忙しく時間がなかなか取れなかったんですけど、事務手続きなどはエージェントに全部お任せしたので、自分が行きたい企業の面接対策などに効果的に時間を使うことができました。

結果として自分がやりたい仕事にも付け足し、年収も100万円ぐらい上がったし、めっちゃ満足してます。

もし転職エージェントを使わずに転職をしようとしてる人は、できなくはないですけどかなりしんどいってことを覚えといてください。

転職活動を始めるにおいて一番大事なこと

ここまで言っても次のように人がいます。

 

でもまぁ今の仕事忙しいから、もう少し落ち着いてから時間を取ろう

厳しいこと言うようですが、こう言ってる人は一生転職しない(できない)と思います。

発想が全く逆です。忙しいから転職エージェント使うんです。

自分でやったら時間かかるから人に任せるところは任せて、大事なことだけに自分の時間を割ける環境を作るんですよ。

しかも、時間がないことと転職すべきかどうかを考えることは全く別のことなんで、

時間が無いから転職しないって意味わかんないですよね。なんで転職したいんでしたっけ?給料上げるとかもっと家族の時間をとるとか、ウザい上司から離れてもっとのびのび働くとか、そういう環境を手に入れたいんじゃなかったでしたっけ?

転職しようって思った時の気持ちって、しばらく経つと忘れちゃうんですよね

仕事でお客さんに褒められたり上司に認められたりすると、

「あれやっぱりこの仕事面白いかも。もうちょっと頑張ってみようかな。」

とかって思うんですけどだいたいその気持ち長続きしないです。

そしてまたやっぱり転職しよっかなーとかって言って転職サイトを眺めるんですよね

この繰り返しです。

こう言う人が理解できてないのは、転職ってタイミングが重要だってことです。

もちろん何歳になっても転職できるんですけど、

もう23年早かったらもっといいポジションがあったのになとか

家取れたのにその年齢だとちょっと厳しいなとか

同じような能力でもう少し若い子がいるからそっちを雇うかな

とかって言うことが良くあるんですよ。

つまり転職をしない選択肢を取っている間悩んでる間も、転職しない自分はリスクを背負ってるって事を認識できないんですよね。

そして、転職において考え出すのが後になっていいことは全くありません

年齢が上がっていくことによって、転職市場で求められるスキルのレベルは上がっていきます。

後からあの時もっと転職していればよかったのにという風に思うなんて嫌じゃないですか?

実際に体験してよかった転職エージェント

と言うことで、時間がない人、初めての転職で不安な人は転職エージェントを利用するのがもっとも効率よく成果をだす方法です。

私が実際に使ったり面談をしたりしたことがあるエージェントの中から、特に対応がよかったエージェントをご紹介します。

前提:転職エージェントは最低でも2社は登録をしたほうがいい

理由はシンプルで「自分にあったエージェントに出会える確率を高めるため」です。

以下でご紹介するのは、実際に自分が使ってよかった転職エージェントなのでオススメできるのですが、正直全員が良いエージェントに対応してもらえると言うことはありません。

自分の成績を上げるためにあなたに合わない企業でも転職を進めるような悪いエージェントもいます。このことを知らなくて損をするのはあなた自身です。

自分の人生を棒に振られないように、

肌に合わなかったらすぐに別のエージェントに相談する!というのを徹底してください。

【実際に面談経験有】オススメ転職エージェント2選

下記で紹介する企業は私も実際に面談をしてもらったことがあります。

転職エージェントはかなりたくさんあるのですが、この2社は大手だし実績も豊富なので、安心して使っていただけると思います。

①パソナキャリア


パソナキャリアは対応がとても丁寧なことで有名です。

対応の丁寧さは他のサイトでも紹介されているので、恐らく型化をされているのでしょう。

東京では、定期的に自己分析セミナーを開催してくれているので、まずは1対1でエージェントと会うのが嫌ならば、セミナーから行ってみるのもありかもしれませんね。

パソナキャリアへの登録はこちらから

②リクルートエージェント


リクルートは業界最大手で、掲載件数がもっとも多いことで有名です。

また、掲載件数が多い=転職支援回数が多いので、転職の初心者がつまづくポイントが体系化されています。リクルートの転職サイトでは、まずはエージェントに会う前に自分の強みを把握することができます。

リクナビNEXTでのグッドポイント診断はこちら

また、繰り返しですが、エージェントがたくさんいるので自分に合ってないと思ったら、すぐに別の転職エージェントにコンタクトを取りましょう。

リクルートエージェントへの登録はこちらから

20代の転職で登録すべきエージェント

20代での転職は、初めての転職であることがほとんどだと思います。

  • 今の仕事は辛いけど、辞めるなんで逃げている見たい
  • なんのスキルもついてないのに、次の仕事に行っても何もできないんじゃないか
  • せっかく新卒で入った会社なのに、すぐに辞めるなんて非常識だろうか

 

でも、実は悩んでいるのはあなただけではありません。

転職エージェントは、あなたの会社の状況、あなたと近しい年代のキャリアについて、客観的なアドバイスをくれます。無料なので使わない手はありません。

実際私も20代で2回転職しており、実際に自分が使って良かったエージェントだけを紹介しています。よければご覧ください。

詳細はこちら