就活生・転職希望の人はまず読んで欲しい記事まとめ
キャリア

友人の紹介だけで転職を決めては絶対にいけない理由

今日は、友人から紹介で転職を勧められた場合、転職先を決めていいのかどうかについて書きます。

【結論】友人の紹介だけで転職を決めてはダメ

結論としては、友人の紹介だけで転職を決めてはダメです。理由は2つあります。

理由①:友達はあなたのキャリアプランを知らない

超絶大事なことなのですが、あなたのキャリアプランはあなたしか決められません。

つまり、あなたにとってどの会社がいいかどうかは、あなたのライフステージやこれから身に付けたい能力によって変わるのです。

例えば、三菱商事は一般的に「いい会社」なのですが、自分で1から事業を立ち上げる経験をはやく積みたい人にとっては「合わない会社」になるわけです。

つまり、あなたが将来的にどう働いていたいか、どんな能力をつけていたいかが分かってないと、どの会社がいいのか判断出来ない、ということです。

こう考えるとおわかりの通り、いくら仲の良い友人でも、あなたの将来のことをあなた以上に理解している、ということはないでしょう。

また、友人もあなたと同じような年代のはずなので、友人の会社に入ったらその後どんなキャリアになるのか分かっていないはずです。

これが、友人から勧められた会社があなたに合っていない可能性が高い理由のひとつです。

理由②:友達はあなたのビジネスの実力を知らない

2つ目の理由としては、友人があなたのビジネスマンとしての能力を知らないことです。

転職をする時には、その会社のポジションであなたが活躍できるかどうかが大切ですが、

それを判断するためには、あなたのビジネススキルの棚卸しが必要です。

友人は自分の性格も能力もある程度分かっているよ、と思う方もいるかもしれません。

もしそう思うならば、下記に明確な自分なりの回答を持っていますか?

  • あなたはこれまで仕事を通じてどんな経験をしてきたのか
  • それが転職市場ではどのような強みになっているのか
  • その経験はどのような会社のどのような職種であれば最も活きるのか
  • そのようなポジションを募集している会社はどのくらいあるのか
  • 複数ある候補の会社の中で、なぜあなたの友人の会社が最適な選択肢だと思うのか

多くの方はこれには応えられません。

でも安心してください。それは普通のことです。私もひとりではこれらの質問に明確に答えることができません。

ましてや転職のプロではない友人が、これらのことを知っているとは思えません。

あなたのビジネスの能力を知らないことが、友人から勧められた会社があなたに合っていない可能性が高い理由の2つ目です。

それでもなぜ気持ちが動いてしまうのか

あなたが必要だ、と普段言われ慣れてないから

普通に生きている中では、滅多と言われないこの台詞。

「あなたの力が必要なんです。一緒にやりましょう」

これはヒトの承認欲求をめちゃめちゃ刺激します。だって言われたら嬉しいじゃないですか。

そういえばわたしも新卒で入った会社で勤めていた時、

プルデンシャル生命のお兄さんに「あなたは優秀だ。ぜひいっしょに働こう」とリクルーティングされたことがあります。

だってそんなこと人生で言われたことなかったし、ちょうど仕事で凹んでいたので「よくわかってるじゃん俺のこと」的に

勘違いしやすい境遇でもあったので、舞い上がって面接を受けに行きました(結局行くことはなかったですが)。

でも友人や先輩からの紹介で会社の面接を受けていると、アツい言葉で誘われて思わずその場で転職しますとか言ってしまいそうですが、これはまじで絶対にやめた方がいいです。

自分を客観視できていない状態で転職先を決めると必ず後悔します。

転職エージェントなどの第三者の目線を必ず入れて、冷静になって判断しましょう。

転職童貞なら尚更

また、上記の傾向は転職を1回も経験したことのない「転職童貞」ならなおさらです。

1度転職を経験すると、まだ自分を客観視できないことの怖さを知るので大丈夫なのですが、1回目こそ本当に自分ひとりで悩んでない方がいいですよ。。。

絶対に間違った方向に決断をしてしまうので、本来であればもっと良い環境に転職できた

可能性を潰してしまうことになります。

失った時間は取り戻せないので、本当に1人で悩んでいるのはやめてください。

 

実は、ここまで言っているのは、実はかつて私が転職童貞だったころ、同じ失敗をしたからです。

転職をずっと考えていたのに、誰にも相談せずに一人で転職の記事を読んでいました。

そうこうしていると、さっきのプルデンシャルお兄さんの話に乗って見たり、

明らかに怪しいネットビジネス屋さんの話に心が動かされたり、アムェイに勧誘されたり。

今の職場の環境が嫌だったので何か変えなければと思っていたのですが、誰かに相談する勇気もない状態で1年程過ごしてしまいました。

せめてご縁があってこの記事をを読んでいただいている方には、同じ失敗をして欲しくありません。

転職を考えている人は絶対に一人で悩まず、転職市場をよく理解している経験豊富な人にアドバイスを求めてください。

その方が間違いなく自分にとって良い決断ができます。

じゃあどうしたらいいの?

まずはキャリアプランを明確に

先程も記載したとおり、まずは「あなたがどんな風に働いているのが理想か?」を言語化しましょう。

これが最も重要です。

これを考える上では、おなじみ5W1Hを使って考えると良いです。

  • What:何をしてたらハッピーでしょうか?事業内容と関わります
  • Where:勤務地はどこがいいですか?東京?地方?あるいは海外とか?
  • Who:どんな人と一緒に仕事をしたいですか?逆にどんなひとは一緒に仕事をしたくないですか?
  • Why:なぜ仕事をするのかということですが、要は仕事に求めるもの(お金、やりがい、能力の成長など)は何ですか?
  • When:これらはいつの年齢の時に達成していたいですか?
  • How:どんな職種でこれらを実現したいですか?(営業?マーケター?経理?人事?)

今考えなくてもいいので、転職エージェントなど経験豊富な人と話す時には、これらの質問の答えを準備をしておきましょう。

仮でもいい。拙くていい。でも必ず自分の言葉で決めよう

ちなみに、上記の5W1Hをやってみると驚くくらい言葉が出て来ないと思います。

最初自分が転職するときに、「どんな風に働くのが理想なんだろう?」と考えて見たのですが、どっかの採用ページで描かれている陳腐な言葉しか出てこず、とても落ち込みました。

成長したいからベンチャーみたいな会社に行きたい。

給料は高い方がいい。

優秀な人と一緒に働きたい。

こんな感じですね。よくこの状態で自分で転職先を探そうと思ったものです笑

でも、ダサくても拙くてもいいので、自分なりの言葉でどんな風に働けたら理想かを語ってください。

これもめっちゃ大事です。

転職エージェントなどは、質問を投げかけてくれることによって、その言葉の真意を探ってくれます。

まずは自分の中の嘘のない欲求を言葉にしましょう。

一人でやる < 他人の力を使う

これも何度も言っていますが、絶対に転職の時にはひとりで決断しないほうがいいです。

友人からの紹介とかの場合はなおさら、飲みの席で盛り上がってそのまま転職!なんてことが絶対に無いよう注意をすべきです。

初めての転職の時には、どのように転職先を選んでいいのかどうかわかりません。

また、「どこでも選べるとしたらどんな会社がいいですか?」という質問にも意外に答えられないものです。

理想の状態を言語化するのは、ほかの人の力を使った方が圧倒的に効率がいいです。

実際に人に話をしているうちに、自分の考えが整理されていくことってありますよね。

まさにそれです。

転職エージェントは転職することに関してプロなので、キャリアを相談する相手としては

かなりふさわしいと言えます。

実際に私も転職の際には、複数のエージェントにあって話をするなかで、理想の働き方を決めて行きました。

実際に面談してわかったオススメのエージェント

Pasona



とにかく対応が丁寧です。

その人の仕事選びに真摯に向き合おうとする姿勢が見られた

ほかの周りの人も対応が丁寧と言っていることが多いので会社としてよいエージェントを抱えていると言える

5分程度の登録時間です。なお、迷ったら複数のエージェントに登録をすることをオススメします。

あなたに合うエージェントと合わないエージェントがいる可能性があるので、できるだけ多くのエージェントにあって幅広い意見を集めるようにしましょう。

ちなみに私は直近で転職はしませんが、定期的に7人のエージェントと連絡したり面談をしてもらったりしています。

他人の力をうまく使ってキャリアを冷静に見つめよう

友人に紹介をされた場合には、だいたいやめといたほうがいいという話をしました。

もちろん、しっかり相談をした上でも、その会社がいいとなれば是非チャレンジをしてみたら良いと思っています。納得がいった状態で転職活動ができるようにしましょう。

今日は以上です。

20代の転職で登録すべきエージェント

20代での転職は、初めての転職であることがほとんどだと思います。

  • 今の仕事は辛いけど、辞めるなんで逃げている見たい
  • なんのスキルもついてないのに、次の仕事に行っても何もできないんじゃないか
  • せっかく新卒で入った会社なのに、すぐに辞めるなんて非常識だろうか

 

でも、実は悩んでいるのはあなただけではありません。

転職エージェントは、あなたの会社の状況、あなたと近しい年代のキャリアについて、客観的なアドバイスをくれます。無料なので使わない手はありません。

実際私も20代で2回転職しており、実際に自分が使って良かったエージェントだけを紹介しています。よければご覧ください。

詳細はこちら