就活生・転職希望の人はまず読んで欲しい記事まとめ
20代転職

え?転職するのって当たり前じゃないの?と不安な人へ

こんにちは。20代で2回転職しましたトニー(@lesson_now)です。

言うまでもなく、いまどき転職は当たり前な時代なんですが、周りの環境によっては転職する人が少なく、裏切り者扱いを受ける会社もありますよね。

ぶっちゃけ人間は環境に依存する生き物なので、周りが転職をしている人が多ければ自分も転職に対して抵抗がなくなります。

とは言っても皆さんの会社がそういう環境とは限りません。

今日は次のような人向けに、転職が当たり前じゃない会社にいながら、どうすれば転職をすることができるのかについて書いていこうと思います。

転職を当たり前と思えない環境があるのはなぜか?

周りで転職してる人がいないからだと思います。

大手総合商社勤務の友人に聞いたところ、課(30人うらい)の人たちはほぼ全員新卒からその会社に勤めていて、中途で入ってきた人は2,3人とのこと。

逆に、僕の前職のスタートアップは全員が転職経験者です(入社当時は新卒そもそも取ってなかったし)。

ここで言いたいのは、転職が当たり前の環境にいれば転職なんて当たり前に思うし、逆に新卒の会社にずっと勤務し続ける人が多い会社にいれば、転職って未知の世界で怖いもの、になるわけです。

環境はとても大事ですね。

転職を考えたことある人は、意外にたくさんいる

転職してる人が周りにいなくても、実は転職を考えたことのある人は思ったよりたくさんいます。

(doda 2,000人の転職意識調査 より筆者作成)

大手転職エージェントのdodaが出している調査によると、「今考えている」「今は転職を考えていないが、これまでに考えたことがある」人を合わせると、なんと76%の人が転職を考えたことがあるというデータがあります。

結構いるやんけ…

そう、意外と多いんですよ。周りには言わないだけで、会社の隣の席のあの人も、実は転職活動をしているかもしれません。

大事なのは転職=当たり前だと思う人たちと過ごす時間を増やすこと

では、どうすれば転職に対する不安を取り除くことができるのでしょうか?

先ほども述べましたが、大事なのは「転職とか普通にするよね?」という環境に身を置くことです。

最も効率的な方法は、①パソナキャリア②リクルートエージェントなどの、実績のある大手の転職エージェントに面談をしてもらうことですね。

ズバリ自分が抱えてる悩みが、転職者あるあるの悩みであることを教えてくれます。

とはいえ、いきなり転職エージェントと会うってのも心の準備がなあ。。と思うあなたには、転職で同じ悩みを抱えている人をTwitterでフォローするとかでもいいですね。

私のフォロワーさんでも、転職についての悩みを色々書いている方がいますが、みな悩むことは同じなんだなあと感じています。

あとは、とりあえず転職サイトに登録するのも有効ですね。

リクナビNEXTは転職サイトの中でも特に、転職に関する情報が綺麗にまとまってるので、登録して眺めているだけでも転職について不安に思っていたことが解消するはずです。

【結論】転職が怖いのは単純にやったことないから

転職に限らないんですけど、人間は「知らないものは怖い」ので、知ってしまえばなんてことはない、というのはよくありますよね。

ポイントは、転職に対して不安がある方は、自分も「転職とか当たり前だよね」という感覚になるために、転職が当たり前な環境に意識的に身を置くことです。

そのためには自分のできることから一歩ずつ始めたらいいんです。

でもいちばん効率的な方法は?と言われれば、転職エージェントと面談をすることです。

自分専属の転職コーチな訳ですから、twitterや転職サイトを眺めているよりも自分にあった情報を仕入れることができます。

ですがこれを選ぶのは自分次第。ぜひ自分で決める、と言うことを大事にしてくださいね。

転職もそのあとのキャリアでも、他の人から言われたからではなく「自分の意志で決める」ことが大切です。

オススメの転職エージェント2選

【前提】転職エージェントは最低でも2社登録すべし

まずはどこのエージェントがいいか議論の前に、最低でも2社は登録しましょう。

理由はシンプルで「自分にあったエージェントに出会える確率を高めるため」です。

以下でご紹介するのは、実際に自分が使ってよかった転職エージェントなのでオススメできるのですが、正直全員が良いエージェントに対応してもらえると言うことはありません。

自分の成績を上げるためにあなたに合わない企業でも転職を進めるような悪いエージェントもいます。このことを知らなくて損をするのはあなた自身です。

自分の人生を棒に振られないように、

肌に合わなかったらすぐに別のエージェントに相談する!というのを徹底してください。

【面談経験有】オススメ転職エージェント2選

下記で紹介する企業は私も実際に面談をしてもらったことがあります。

転職エージェントはかなりたくさんあるのですが、この2社は大手だし実績も豊富なので、安心して使っていただけると思います。

①パソナキャリア


パソナキャリアは対応がとても丁寧なことで有名です。

対応の丁寧さは他のサイトでも紹介されているので、恐らく型化をされているのでしょう。

東京では、定期的に自己分析セミナーを開催してくれているので、まずは1対1でエージェントと会うのが嫌ならば、セミナーから行ってみるのもありかもしれませんね。

パソナキャリアへの登録はこちらから

②リクルートエージェント


リクルートは業界最大手で、掲載件数がもっとも多いことで有名です。

また、掲載件数が多い=転職支援回数が多いので、転職の初心者がつまづくポイントが体系化されています。リクルートの転職サイトでは、まずはエージェントに会う前に自分の強みを把握することができます。

リクナビNEXTでのグッドポイント診断はこちら

また、繰り返しですが、エージェントがたくさんいるので自分に合ってないと思ったら、すぐに別の転職エージェントにコンタクトを取りましょう。

リクルートエージェントへの登録はこちらから

20代の転職で登録すべきエージェント

20代での転職は、初めての転職であることがほとんどだと思います。

  • 今の仕事は辛いけど、辞めるなんで逃げている見たい
  • なんのスキルもついてないのに、次の仕事に行っても何もできないんじゃないか
  • せっかく新卒で入った会社なのに、すぐに辞めるなんて非常識だろうか

 

でも、実は悩んでいるのはあなただけではありません。

転職エージェントは、あなたの会社の状況、あなたと近しい年代のキャリアについて、客観的なアドバイスをくれます。無料なので使わない手はありません。

実際私も20代で2回転職しており、実際に自分が使って良かったエージェントだけを紹介しています。よければご覧ください。

詳細はこちら