就活生・転職希望の人はまず読んで欲しい記事まとめ
20代転職

福岡のオススメ転職エージェント5選【インタビュー有】

今回は、福岡での転職について次のような悩みを持つ人向けの記事です。

福岡の企業への転職を考えているけど、どのエージェントがいいんだろう。どうやってエージェントを使ったらいいのかを知りたい。

次の2点を解説します。

・福岡で転職する際のオススメエージェント5選

・転職エージェントはこう使え!転職成功者が語るエージェントの利用法

【福岡で転職する際のオススメエージェント5選】

全国的に有名なエージェントの福岡支店

まずは、東京本社で福岡にも支社がある、全国的に有名な転職エージェントです。

doda

 

福岡県で絞ると3,719件の求人があります。数だけではリクルートエージェントよりも多くなっています。

また、dodaは定期的に転職フェアをやっています。

2019年は2/22,23に博多シティ9F(JR九州ホール)にて開催されていました。

dodaは転職エージェントのレベルが高く、僕も面談をしてもらいましたが、かなりレベルが高かったです

ただ企業を紹介するだけではなく、まずは自分のありたい姿を定義して、20,30代をどのようなキャリアパスで歩んでいけば最短でゴールにたどり着くのか、というアドバイスの方法をとってくれました。

中には特定の企業をゴリ押ししてくるエージェントもいるので、当たり前のことをきちんと対応してくれるdodaには信頼が持てました

また、ついてくれた担当者が優秀で、レスポンスも早く、面談中の受け答えもシャープだったので、転職した今でも定期的に連絡を取っています。dodaは転職する時には外せないエージェントです

【九州オフィス】福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F

【アクセス】地下鉄「天神駅」より徒歩2分 「西鉄福岡駅」より徒歩4分

公式サイトからdodaに登録する

リクルートエージェント

リクルートエージェントのマイページで福岡県の求人を絞ると3,385件です。

リクルートは面談対策のセミナーも月に2回ほどの開催しています。

また、リクルートが運営する転職サイトのリクナビNEXTではUターンを希望する人向けに「好きな街で働く転職フェア」という転職フェアも開催しています。

リクルートの強みは何と言っても、全国トップの転職支援実績です。

転職に関するノウハウがかなり手厚く、自分の担当についてくれるエージェントの実力に左右されず、良い情報が得られます。

【九州オフィス】福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3 リクルート天神ビル 6階

【アクセス】

地下鉄空港線 天神駅 1番出口より徒歩5分
福岡市地下鉄空港線 赤坂駅 5番出口より徒歩7分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅 北口より徒歩7分

公式サイトからリクルートエージェントに登録する

パソナ

パソナの求人数を福岡県で絞ると1,061件の求人があります。

リクルートdodaと比べると求人数こそ多くはないですが、全国各地で口コミで言われているように、転職者に対してフォローが丁寧なことでとても有名です。

転職をしたことがない人にとっては、「転職って何から始めていいのかわからない」という状態だと思います。

自分が面談した時も感じましたが、パソナは1つ1つの疑問に丁寧に対応してくれるのが印象的でした。転職が初めての人は必ず登録すべきです。

また、パソナでは業種や職種に特化したセミナーを全国で開催しており、福岡支社でも定期的に開催しています。

例えば下記のような感じ。

直近でのセミナーの予定は下記の公式サイトから登録をして確認することができます。

【九州オフィス】福岡県福岡市中央区天神1-6-8 天神ツインビル13F

【アクセス】福岡市営地下鉄天神駅より徒歩5分

公式サイトからパソナに登録する

ちなみに、パソナの公式サイトの福岡支店のアクセスも下記のような感じで説明を添えてくれてます(他サイトは住所だけ)。こういうちょっとした気遣いが素敵なんですよね。

地方特化型の転職エージェント

次は、福岡の地域に特化した転職エージェントを2社紹介します。いずれも実際にインタビューしてきました。

リージョナルキャリア

リージョナルキャリアは、地方へのUターンやIターンを専門にしている転職エージェントです。

福岡に本社を構える地場の大手・中堅企業とのパイプが強いのが特徴です。

実際に福岡エリア担当者にインタビューしたところ、次のように答えてくれました。

・利用する転職者のほとんどが、家庭の事情で福岡で仕事を探す必要のある人たち(Uターン)

・地場の中堅企業は、地元で長く働いてくれる人を求めている

なので、

  • 親の介護で戻らなければならない
  • 奥さんの実家が福岡で、子供が生まれたタイミングで福岡に移住する
  • 福岡出身だからそろそろ戻りたい

というような場合は、福岡の地元の企業への転職が選択肢にあるのであれば、登録すると良いでしょう。

アソウ・ヒューマニーセンター

アソウ・ヒューマニセンターも、同じく福岡に特化した転職エージェントで、福岡の地場の会社に強いパイプがあります。

こちらも同じく、実際に福岡エリア担当者にインタビューしたところ、次のように答えてくれました。

・長年福岡に根ざして事業展開しているので、福岡の地場の会社には強いパイプがある

・一方、最近では東京本社の福岡支社の求人が多く全体の約60%を占める(福岡で人を募集する際には、まずはアソウ・ヒューマニセンターには声が掛かるようになっているらしい)

しかし、私についてくれたエージェントの担当者のレベルが正直かなり低かったです。こちらの希望をヒアリングする前に、特定の企業の説明に終始しており、時間の無駄でした。

その点は、やはりリクルートdodaパソナなど、全国展開している大手の転職エージェントの方が、ノウハウも溜まっており信頼がおけそうです。

そして地場大手の会社の情報が欲しければ、リージョナルキャリアで十分だと思いました。

エージェントは併用すべし

これまで、全国展開しており福岡支社があるエージェントと、福岡に特化したエージェントを紹介してきましたが、いずれか片方だけ登録すればOK、というものではありません。

エージェントは必ず併用することをオススメします。理由は次図の通りで、それぞれに強みとする領域が異なるからです。

エージェントのタイプ それぞれの特徴
全国型
  • 東京本社で福岡支社をだす会社とのコネクションが強い
  • 求人数が圧倒的に多い
  • 全国での転職事例が集まっているので、転職のノウハウの情報量が多い
地方特化型
  • 求人数は少ない
  • 地場の大手の会社とのつながりが強い

なので、福岡の企業に転職をしようと思った場合、それぞれに強みとする企業群が異なるので、併用での利用がオススメです。

本日のまとめ
  • 福岡の転職でも全国展開しているエージェントは、転職ノウハウが豊富で○
  • 地方特化のエージェントは、リージョナルキャリアがオススメ
  • 全国展開しているエージェントと、地方特化のエージェントは併用すべし

 

転職初心者はパソナは絶対登録しないと損失半端ない理由

 

20代の転職で登録すべきエージェント

20代での転職は、初めての転職であることがほとんどだと思います。

  • 今の仕事は辛いけど、辞めるなんで逃げている見たい
  • なんのスキルもついてないのに、次の仕事に行っても何もできないんじゃないか
  • せっかく新卒で入った会社なのに、すぐに辞めるなんて非常識だろうか

 

でも、実は悩んでいるのはあなただけではありません。

転職エージェントは、あなたの会社の状況、あなたと近しい年代のキャリアについて、客観的なアドバイスをくれます。無料なので使わない手はありません。

実際私も20代で2回転職しており、実際に自分が使って良かったエージェントだけを紹介しています。よければご覧ください。

詳細はこちら